You are here

Japanese

開館時間

毎日午前1030分~午後5
木曜日午前1030分~午後8

感謝祭、クリスマス、元旦は閉館です。

木曜日の夕方は入館無料

2013年2月14日より、イリノイ州民の皆様は、毎週木曜日午後5:00から8:00までThe Art Institute of Chicagoに無料でご入館いただけます。

入館料

    シカゴ市民* イリノイ*
  一般入館料 割引料金 割引料金
大人 25ドル 20ドル 22ドル
高齢者 19ドル 14ドル 16ドル
学生** 19ドル 14ドル 16ドル
14歳未満の子ども*** 無料
会員 入館料は無料です。今すぐ会員にご登録ください!

* シカゴ市民およびイリノイ州民向けの入館料をご利用になるには、住所が記載された写真付きの有効な身分証明書をご提示ください。割引入館券は当館受付でのみ購入できます。
**高校生と大学生が対象となります。
***団体または学生ツアーには適用されません。

チケットの購入:か、当美術館の受付へお越しください。

CityPASS
The Art Institute of Chicagoと「風の街」として知られるシカゴのその他の名所を半額でご利用いただけます。CityPASSはオンラインで購入するか、美術館の受付でお求めください。

Go Chicago カード
The Art Institute of Chicagoを含む25か所以上のシカゴの名所を1枚の割引券でご利用いただけます。

木曜日の夕方は入館無料

2013年2月14日より、イリノイ州民の皆様は、毎週木曜日午後5:00から8:00までThe Art Institute of Chicagoに無料でご入館いただけます。

キッズ美術館パスポート

Museums Work for Chicago 会員である15軒の施設の後援によるこのプログラムは、シカゴ公共図書館(CPL) カードをお持ちの方にArt Instituteへの一般入館無料パスを提供するものです。このプログラムは、2003年から実施されていたCPL提供クラフト・グレート・キッズ・ミュージーアム・パスポート・プログラムの代替として提供されるものです。キッズ美術館パスポートの新しい規則をご確認ください。

  • パス1枚は、最高4名までの一般入館券 (特別展を含むに代わるものです。
  • パスをお使いになるには、18歳未満のお子様が少なくとも一人含まれる必要があります。
  • 1枚のパスで大人は最高二人までご入館いただけます。

このガイドラインは当館のコレクションを守り、来館者の安全で楽しい経験を確保するためのものです。警備員の指示に従ってください。作品に触れること は一切禁止されています。The Art Instituteの簡単な紹介とオリエンテーションには"Art Instituteへようこそ"と"来館の際には"のビデオをご覧ください。

ギャラリーには次のものを持ち込むことはできません。あらかじめご了承ください。

  • 鉛筆を除く美術用具(インクペンを含む)
  • バックパックおよびバックパック式のベビー・キャリア
  • 13 x 17インチ (33 x 43cm) より大きなバッグ、カメラバッグ、ハンドバッグ
  • ショッピングバッグ
  • 花または風船
  • 飲食物
  • おもちゃ
  • 三脚、フラッシュ、ビデオカメラ
  •  (小型のものはバッグに収納可能)
  • 包装物 (ギフト)

次のものはお預かりいたしません。

  • 花または風船
  •  飲食物

一時預かり所

  • 料金は一品につき1ドル
  • 会員は無料
  • 携帯可能な貴重品入れをご利用ください。
  • バッグ類はすべてセキュリティ検査の対象となりますのでご了承ください。

一時預かり所は入館者専用です。The Art Institute of Chicagoは品物の一時預かりを拒む権利を保有します。一時預かりは閉館時間の15分前まで受け付けています。The Art Institute of Chicagoは品物の紛失、破損、または引き取り手のない品物について一切責任を負いかねます。

写真撮影

特に指定がない限り、常設展および特別展の作品を写真撮影することは、個人用の目的であれば許可されています。写生も許可されています。特定の作品または展示の撮影が禁止されている場合は、標識に従ってください。フラッシュ、三脚、ビデオカメラはお使いになれません。

写真または動画撮影をご希望の報道関係者は、広報部へご連絡ください。電話番号は (312) 443-3626 、電子メールはaicpublicaffairs@artic.edu です。

写生

鉛筆による写生については各ギャラリーの警備員にお問合せください。紙やスケッチ帳は13 x 17インチ (33 x 43cm) 以下でなければなりません。イーゼル、腰掛など、ギャラリー内の移動を妨げるものは許可されません。

ベビーカー

ベビーカーはご使用になれますが、混雑しますので特別展では使用が制限されることがあります。ご不明な点はご来館前に(312) 443-3600 へお電話でお問合せください。

携帯電話

館内では携帯電話またはポケベルの呼び出し音を消音してください。携帯電話のご利用はギャラリー以外の場所に限られています。

フィードバック

ご来館の皆様からのフィードバックをお待ちしています。メールアドレスvisitorcomments@artic.eduへご送信ください。なお、資料の添付はできません。

美術館は祝祭日に開館していますか?

当館は感謝祭、クリスマス、元旦の3日間を除き毎日開館しています。.

入館が無料なのはいつですか?

2013年2月14日より、イリノイ州民の皆様は、毎週木曜日午後5:00から8:00までThe Art Institute of Chicagoに無料でご入館いただけます。

今後の展示日程を確認したいのですが

ここをクリックして展示日程をご覧ください。

展示作品を確認することはできますか

The Art Instituteは作品の貸与を活動の一環としており、また常に来館者の体験を向上することに努めています。ギャラリーの閉鎖および主要な作品の展示の有無を確認するには、展示に関する最新情報 ページをご確認ください

美術館の館内マップはありますか?

案内図は ここからご覧いただけます。

ガイド付きツアーは利用できますか?

はい。毎日ツアーを実施しています。ギャラリーでの作品説明、パフォーマンス、講義、社交イベントについてはカレンダーをご覧ください。その他グループ・ツアー、 学生ツアーガイドなしのツアーもご利用いただけます。

どこに駐車したらよいですか?

The Art Instituteには駐車場はありませんが、徒歩圏内に地下駐車場が数多くあります。メンバー・プラス (Member Plus) レベル以上の会員には駐車料金を割引しています。

車椅子はありますか?

はい。車椅子は先着順に無料でご利用いただけます。

The Art Instituteで催し物をすることはできますか

はい。The Art Instituteでは個人または企業が利用できる施設をいくつかご用意しています。

この他のよくある質問

© Chris Lake